スロバキア 留学・ワーキングホリデー


スロバキア
ワーキングホリデー協定国別に、よくあるご質問にお答えしています。

 

 

よくある質問と回答

 

Q1. スロバキア語ができませんがスロバキアワーキングホリデーは可能ですか?


スロバキアの公用語はスロバキア語。チェコ語と類似している点が多く、チェコ語とスロバキア語で会話が成立してしまうこともあるほどです。英語もある程度は通じるため、スロバキア語が話せなくてもワーキングホリデーをすることは可能ですが、しっかり仕事をするためにはスロバキア語の習得が必須となるでしょう。


Q2. スロバキアに到着した後、しなければならない手続きはありますか?


3ヵ月以上スロバキアに滞在する人は、日本国大使館、総領事館に在留届を速やかに提出するよう義務付けられています。提出は郵便,ファックス又はメール(添付)でも可能です。


Q3. スロバキアワーキングホリデーで注意することはありますか?


ワーキングホリデービザ申請にあたり、印刷した申請書を、東京都のスロバキア大使館へ提出必要があります。その際は大使館に来館の予約をする必要があります。ビザ申請者の状態によってビザ申請完了までの時間にばらつきがあるため、ビザ申請が完了するまでは、具体的な旅の準備を始めないでください。
 


キーワードから検索

複数語で検索を行う場合は、単語と単語の間をスペースで区切ってください。


協定国別 Q&A

ワーキングホリデー協定国別に、よくあるご質問にお答えしています。