カナダ国情報へ カナダ情報についてはこちらでご案内しています。
2018年 IECカナダワーキングホリデーに関する情報はこちらでご案内しています。

IEC カナダ ワーキングホリデープログラム概要

カナダで働く、旅をする、学ぶ

Inaternational Experience Canada (IEC)の運営するユース・モビリティプログラムです。最長一年、“カナダを旅しながら、学び、働くことのできる”特別プログラム。

参加資格要件

  • 日本国籍所有者
  • 申請時の年齢が18歳から30歳
  • 有効なパスポートを有する
  • カナダ滞在中の疾病を保障する民間保険に加入すること
  • 帰国するための航空券購入資金がある
  • 同行扶養家族がある場合は、それぞれ滞在資格を別途申請すること
  • プログラム参加費(CD$150)とオープンワークパミット所有費(CD$100)、バイオメトリクス提出費(CD$85)が支払えること

もうすぐ開催!カナダの無料セミナー

12月
14
14:00~  
懇談カウンセリング:カナダ渡航計画相談会(1年以内)
12月
15
14:00~  
懇談カウンセリング:カナダ渡航計画相談会(1年以内)

IEC ワークパミット取得までのステップチャート

カナダビザ ステップチャート

  • Come to Canada Questionnaireを記入し、Personal Reference Codeをとる
  • Personal Reference Codeを使い IRCCにオンライン・アカウントをつくる
  • IEC プールにプロフィールを提出する
  • 招待状を受け取ったら10日以内にワークパミットの申請を開始する
  • ワークパミット申請を開始したら、20 日以内に申請を完了し、費用を支払う
  • 警察証明書や健康診断等の要請される全ての書類をアップロードする
  • 各種費用をクレジットカードで支払う(カナダドル)
    …プログラム参加費…$150
    …バイオメトリクス提出費…$85
    …ワーキングホリデー・オープンワークパミット所有費 $100
  • バイオメトリクス(個人識別情報)の登録
    申請書を提出するとアカウント内に手紙が届く手紙を受け取ってから30日以内にカナダ・ビザ申請センター(VAC)で指紋採取と顔写真の提出をする。詳しくはこちらへ。
  • ワークパミット審査期間は最長56日。追加書類の要請が入る場合もある。
  • IEC申請取り下げで返金可能はここまで(参加費、オープンワークパミット所有費)

カナダ政府 International Experience Canada (IEC) サイトはこちら

外務省HPで基本情報を確認しよう


もうすぐ開催!カナダの無料セミナー

12月
14
14:00~  
懇談カウンセリング:カナダ渡航計画相談会(1年以内)
12月
15
14:00~  
懇談カウンセリング:カナダ渡航計画相談会(1年以内)


IEC2019プログラムに加わる新しい要件:Biometrics (バイオメトリクス)

IEC2019プログラムからワークパミット申請の際にバイオメトリクスを提出しなくてはなりません。
提出時、提出場所に関しては、こちらをご一読ください。

バイオメトリクス登録対象者

このプログラムは、カナダで最長12ヶ月 休暇を過ごすことを本来の目的とする人を対象としています。

  • 観光ビザを申請する人(カナダ入国ビザ対象国籍)
  • 就労許可証または就学許可証を申請する人(米国籍を有する人は除く)*ワーホリの方はこちらに該当します
  • 永住権を申請する人
  • 難民申請または亡命申請をする人

バイオメトリクス登録免除者

個人識別情報提供の免除対象者は以下の通りです。

  • 14歳未満の子供、および79歳以上の人(亡命申請者については年齢の上限はありません)
  • カナダに公用で訪れる閣僚および国または国際連合の公認外交官
  • 有効な電子渡航認証(eTA)を保有し、カナダに観光目的で訪れる、ビザ免除国の国籍を持つ人
  • 国家元首・首相

個人識別情報提供プログラムの拡大には、カナダ市民権を持つ人、市民権を申請している人(パスポートを申請している人を含む)、既に永住者を保有している人から個人識別情報の提供を受けることは含まれていません。

提供場所

申請者本人が個人識別情報の収集を実施している場所に出向いて、指紋の提供と写真撮影を行う必要があります。カナダビザ申請センター(VAC)の詳細はこちらからご確認ください。

費用

  • 個人の申請者が個人識別情報の提供を行う際の登録料は、85カナダドルです
  • 家族が同時に申請を行う場合の登録料総額の上限は、170カナダドルです
  • パフォーミング・アーティストやそのスタッフが3人以上で同時に就労許可証を申請する場合の登録料総額の上限は、255カナダドルです

注意事項

一時滞在者の個人識別情報の有効期間は10年間です。 一時滞在者であるか、または一時滞在許可証、就学許可証、就労許可証のいずれかを保有し、過去に個人識別情報の提供をされた方は、情報の有効期間は提供時から10年間となります。 10年が経過するまで個人識別情報の提供を行う必要はありません。



カナダへの入国

カナダへの入国・・・

IRCCから受け取る就労可通知書(POEレター)の有効期限は、その手紙の発効日から一年間です。この有効期限内にカナダに渡航してください。

入国港の空港内にあるImmigrationでIRCCから受け取った就労許可通知書を入国の審査官に見せてください。ワーキングホリデー就労許可証が発行されます。こちらが就労許可書となり、カナダ国内で働くのに必要な滞在資格です。

ワーキングホリデー就労許可証を手渡されたら、その有効期限を確認し、忘れないようにしてください。有効期限はあなたの入国日より通常1年となっています。

※名前や期間にミスがあったら、その場で直してもらいましょう!後日の変更は出来ませんので、ご自身の責任でチェックして下さい。

IECワーキングホリデー就労許可証

カナダまでの渡航費の支払い、カナダ滞在期間を担保する保険加入、カナダでの仕事の手配、宿泊先の手配等はIRCCから就労許可通知書(POEレター)を受け取ってから始めてください。 就労許可通知書(POEレター)は就労許可証ではありません。カナダ入国の際に、あなたがインターナショナル・エクスペリエンス・カナダで就労許可を受ける資格があることを認めるものです。

ご注意
・就労許可通知書(POEレター)には有効期限が明示されます。この有効期限内にカナダに入国し、就労許可通知書を提示してIEC就労許可証の発給を受けてください。
・いかなる場合も、就労許可通知書(POEレター)の期限の変更/延長はできません。
・また、この就労許可通知書の第三者への譲渡や名義変更はできません。

資金証明および疾病保険加入証明を提示できるように準備してください。

入国審査官より資金証明と滞在中の疾病保険(医療、入院、帰国を担保した保険)の加入証明を求められることがあります。保険の加入期間は、カナダ滞在中の疾病が保障されるものでなくてはなりません。保険はカナダでの全滞在期間にわたり有効なものでなければなりません。

保険加入がない場合は滞在許可期間の短縮がされる場合があります。保険の保障期間が滞在予定期間より短い場合、保険の保障期間の終了と同時に有効期限が切れる形で就労許可証が発給される可能性があります。このような場合に、後日就労許可証の延長を申請することはできません。

・入国時に求められる審査で入国不適切であると判断された場合には、あなたの入国が認められず、自主帰国を求められることがあります。

就労許可証の発給を受けたら、入国審査官から離れる前に記載された内容を確認してください。

1. 就労許可証に記載された情報をすべて理解するようにしてください。

2. 就労許可証に記載された有効期限が正しいことを確認してください。

3. IECワーキングホリデーで発給される就労許可証は通常とは異なり、オープン・ワークパーミットとなります。

就労許可証に間違いを見つけたら、国際ゾーンから出る前に、発給をした入国審査官に直ちにその旨を伝えて訂正を受けてください。

ご注意:就労許可証には、「再入国は認めない」と記載されます。これは、就労許可証はあなたがカナダで就労することを認めるが、この就労許可証はカナダへの再入国を認める査証やパスポートの効力はないということを意味しています。一般的注意

▲ページのTOPへ

※掲載されているビザ情報は、2018/11/07に確認した情報です。

もうすぐ開催!カナダの無料セミナー

12月
14
14:00~  
懇談カウンセリング:カナダ渡航計画相談会(1年以内)
12月
15
14:00~  
懇談カウンセリング:カナダ渡航計画相談会(1年以内)
 
 

その他のワーキングホリデー協定国のビザ情報